\5月中旬が見頃/最北の村でお花見しよう🌸
見出し画像

\5月中旬が見頃/最北の村でお花見しよう🌸

北海道猿払村

みなさんこんにちは!広報担当ちひろです。
 
突然ですがみなさん、お花見ってしたことありますか? 

こちらのサイトのお花見についてのアンケート結果を見てみると、約8割の人がお花見をするとのこと。したことがないと回答した人は、わずか5%にも満たないようです。
 
私はというと、実は一度もお花見をしたことがありません…
周りの猿払村出身の人たちに聞いてみても、やはり「ない」との返事が。 
桜の名所・お花見スポットが近くにないので、お花見をする文化があまりないのではないかと思います。

こちらのサイトの北海道のお花見・桜見頃情報を見てみると、一番近いところで苫前町の古丹別緑が丘公園がヒット。

猿払村から車で約3時間…厳しいですね…


お花見をしたことがない私の中のイメージは、こんな感じです。

桜の木の下、グループでワイワイしながら食事する…
ハードル高っ!
 
そもそもお花見って何をすることなのでしょうか。
桜の下でワイワイご飯食べることがお花見だと思っていましたが、桜を眺めているだけでもお花見と言えるのでは?
できれば、桜を見てただただのんびりぼーっとするのが理想です。

花見(はなみ)は、樹木に咲いている花、主にサクラの花を鑑賞し、春の訪れを寿ぐ日本古来の風習である。

ウィキペディア(Wikipedia)「花見

「花見」に同じ。花を見て愛でること、またはそれを目的とした酒宴。現在では桜の花を鑑賞することを指す場合がほとんどである。別名「観桜」ともいう。

Weblio 辞書「お花見

どうやら、鑑賞するだけでも「お花見」といえるらしい。
そもそもそっちが主流だったんですね。
変なイメージで勝手にハードル上げてたけど、これなら猿払村でもできます…!

よし、お花見するぞ!🏃‍♀️
 

猿払村のお花見スポット「まさみつ公園」へ!

猿払村鬼志別北町の野球場裏にある「まさみつ公園」。
桜の本数でいうと、村内ではここが一番多く、お花見スポットといえる場所ではないかと思います。
毎年、ゴールデンウィーク明けくらいから徐々に咲き始め、ピークは5月中旬ごろ。
昨年は5月11日のFacebookにて、桜が咲いた報告をしていました。

おはようございます。 現在の天気は曇り、気温は3度です。 気象庁は「曇りで、のち時々晴れるでしょう。」と予報しています。 まさみつ公園では、桜が咲いていました。まだまだ蕾も多いので見頃ではありませんが、とてもきれいです。暖かくなったらぜひ足を運んでみてください。

Posted by 猿払村 on Monday, May 10, 2021


桜が満開になるピークまでの間、ちょくちょく桜の様子を確かめに行ったので、その様子をお届けします。

▼4月22日(金) 天気:☁️ 気温:16.7℃

まだ咲いていないとわかってはいますが、桜の様子を見に行ってみました。
全然咲きそうな感じがしません。
何とか私がnoteを投稿するときまでには咲いていてくれと願うばかりです。

つぼみがあるだけよかった


▼4月28日(木) 天気:☀️ 気温:8.1℃

桜が咲く前に公園内に落ちている枝やごみを拾いに行きました。実は、まさみつ公園を担当しているのは、総務課まちづくり係。毎年ゴールデンウィーク前の時期にちょっとした清掃を行っています。
桜の状況はというと、まだまだつぼみだらけ。

前回より色付いてる!!

桜ではないですが、公園内に鹿の被害にあった木を発見。鹿が届く範囲だけきれいに食べられ、裸に帽子だけかぶったような寒そうな見た目になっています。かわいそうですが、なんだか可愛らしくも見えちゃいます。

上だけもっさり


▼5月9日(月) 天気:☀️ 気温:10.9℃

ゴールデンウィーク明け、前回の訪問から期間が空いてしまいましたが、ここ最近は暖かい日が多かったので、絶対に咲いていると自信をもって見に行きました。

咲いてる

咲いてる!!
まだつぼみのほうが多いですが、確かに咲いてる!!
桜が咲いている嬉しさとnoteのネタになる嬉しさが半々でテンション上がりました。


▼5月12日(木) 天気:☀️ 気温:19.7℃

桜の見頃がピークだという噂を聞きつけやってきました。
これまでよりも本格的なお花見ができそうです。

まさみつ公園入口
公園を入って右側のゾーンには、約20本の桜があります。


反対の左側には開けた場所があり、そこを囲うように約20本の桜があります。


そして、公園の奥が桜の本数も多く一番の見どころ。見事に満開で、緑とピンクのコントラストがとてもきれいでした。ここには、背が低めの桜が30本以上あります。

満開!

咲いている桜は、大きく分けてピンクと白の2種類。
個人的には、遠くから見るならピンク、近くで見るなら白が好きです。

白色の桜 vs ピンク色の桜


時間を忘れてとにかく桜を鑑賞しまくりました。
撮影した中からお気に入りのものをご紹介します。

つぼみがさくらんぼみたいで可愛い
太い幹から直で生える桜
葉が青々としていて、桜とのコントラストがイイ
桜と一体化していた謎の花
一面ピンク!

まさみつ公園は、周りに何もないし人がいないからとても静か。聞こえてくるのは、風の音や鳥のさえずりでした。

お花見をしてみた結果…
私の中で「お花見」=「癒し」という新しい式ができあがりました。

最北の村でもお花見はできます!
ぜひ、足を運んでみてください。



おまけ 別のお花見スポット

鬼志別保育所裏の遊歩道。自然が豊かでお散歩ついでに桜を鑑賞できます。
浅茅野駅跡地。一本道の脇に咲くのってなんかいいですよね。



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ありがとうございます!!
北海道猿払村
毎週木曜日 18:00に記事を定期投稿。noteで4つのコトを実現し、選択されるマチへ。そして、猿払をもっと好きになる。